2014年7月30日水曜日

料理教室その後


こんなへなちょこブログも時々のぞいてくださる方がいらっしゃるようで有り難い。
ここのところ開ければウナギの写真みるのも飽きちゃったでしょ。。久しぶりに。

今年1月から始まった日本料理教室ももう7回目を迎えた。
人生初の天ぷらもクリア、魚だってもうかなりの数さばいてる、出汁だって目分量でいい味出せるようになったし、板前修業も楽しい。

ところでこの教室、グループでつくるのでなく、1人で最初から最後まで料理を仕上げるやり方なのですごく身に付くのだけど、6人という少人数では「OLちゃんばっかりかなー」なんて最初思ってたら半分が男性。 ささがきごぼうなんてアタシの100倍上手な方もいらっしゃって(おぬし、うちでもやってんな?)と思う。 

男性の料理は材料の使い方に無駄があって女性からみると(合理的にやれよ)とがっかりすることしばしば。 きっと彼らも家で料理の腕をふるうときに奥さんに思われてるとおもう・・ 
洗い物でも油物にわざわざ汚れてない皿を突っ込んだり、シンク洗い用スポンジで食器洗ったり、ダメ出しされるダンナの話は良く聞くわ。(ちょっとかわいそうな気もする)

うちのダーリンは料理できないのでその点はあんしん。(というより巨漢の彼がキッチンで50センチ動いただけで何かモノが壊れるので触らせないのである)

0 件のコメント:

コメントを投稿