2014年7月30日水曜日

数知れないカイロやマッサージを経て



分かっているよ。
マッサージに行けば「背中が鉄板のようで指が入りません」「これは・・・生活そぞきついでしょうね・・・」


私は何度かのクルマ運転事故を繰り返してきた。(大きな怪我までに至っていない)
香港ではタクシーにはねられボンネットの上で青空を見上げてパンツ丸見えで着地したこともある。 超人と友人には言われる自分の背中はずっと硬い。

そして、婚活ビジネスを立ち上げてもうすぐ10ヶ月。

金融のキョーレツな人種と働いた四半世紀も凄かったが、この10ヶ月にお会いしたお客様たちもある意味興味深い(言葉をかなり選び中)。。

そして、昨日

キョーレツな女性が家に来た。

喋りまくるのを聞くこと4時間。。。
彼女ネガティブではないのだけど、「私が私が」と自分のプレゼンしかしない、そして「win win」と口では言うけどafter all 人を利用するオーラを放っていた女性だった。。。

今朝起きたら背中がガチガチ、首が動かず。

人から受ける負のパワーってこんなに凄いのかと実感し、友人がすすめてくれたカイロプラクティクの先生をふと思い出して電話してみると「今日夕方空いてますよ」あっさり。

Yes!!!!

なかなか予約の取れない先生に直感的に電話してみたら取れた。

アタシのアウェイ、田園都市線沿線だったが、行ってみた。

先生の理路整然としたぴしっとした説明ロジック。

身体の四点くらいをピッピッと押すだけで身体がほぐれて、30分後には自分の視界が開く。  

いままで通っていたところは何だったのか? 

基本は姿勢。 そして、姿勢が悪くなるのはPCを使う生活など物理的な要因かと思いきや、多くの理由はストレスから来ているらしい。

ストレスを感じるのは脳、脳がかたまった状態=コンピュータにセーブをしすぎてフリーズしてしまった状態、脳から身体に命令が行かなくなって、筋肉や神経を緊張させてしまう、そこからゆがみが始まって、気づくと「寝違え」「肩こり」らしい。。 

そして、カイロでいくら治していただいても実生活で悪い姿勢をやっていたら元の木阿弥なのだ。。。 

猫背を治すことからかもしれないニャー(猫にかけてみたけど滑ったか)

また、ブログ再開しましたので、のぞいてみてねえー

0 件のコメント:

コメントを投稿